ジャンプスターターとは?疑問を解決

よく車のバッテリー上がりを起こしてしまった時に使われるというジャンプスターターとは一体なんなのか・・・

どんな時にどうやって使うものなのか・・・

車に乗る人も乗らない人も意外に知らない方って多いと思うんです。

そもそも車のバッテリー上がりとは何なのか、それはエンジンが掛かっていない状態でエアコンやライトを消し忘れたりして電気をたくさん使ってしまい、充電できずにバッテリーが上がり車が動かなくなってしまう事です。

なのでロードサービスを呼んで時間とお金を無駄にするか、通りすがった車に助けを求め見ず知らずの人に電源を譲ってもらうか、重くて大きい少し邪魔になってしまうサイズのジャンプスターターを車に乗せておくか・・・

今のところこの3択しか解決方法は見付かっていません。

そしてジャンプスターターとはその上がってしまったバッテリーを充電する専用の機械のことを言います。

まず、車のバッテリー上がりにロードサービスを呼ぶことと他の車に助けを求めることはナンセンスです。

この2つは相当時間がかかるのでお出掛けの時は場が白けてしまいますし、イライラの原因にもなってしまうでしょう。

そうなっては困りますのでジャンプスターターを用意しておきましょう。

ただジャンプスターターなら何でも良い訳ではなく、やはり薄型軽量でデザインも可愛くバッグに入れていても持ち運べるくらいの大きさが良いですよね。

容量も重視して選びたいところです。

ちなみに私のオススメはV12マルチチャージャーです。

ジャンプスターターで男気アップ

ジャンプスターターとは何なのかを前回お話しさせていただきました。

私がオススメしていたV12マルチチャージャーについて説明していきます。

通常ジャンプスターターは容量の大きいものですと何キロもしてかなりの大きさがあるのですがこのジャンプスターターは薄さ14㎜で重さが210gの最小型だからiPhoneよりも少ーしだけ重いかなってくらいなので鞄の中に入れても全くかさばらなくて邪魔になりません。

デザインも洗練されていて『ピンク』『グリーン』『オレンジ』『ブラック』『イエロー』の5色から選べます。

しかもUSB接続の物でしたらスマホもウォークマンもデジカメも充電出来ちゃいます。

LEDライトも付いているので夜に外で何かをする時や暗い所の作業をするときにとても重宝すると思います。

もちろんジャンプスターターですからちゃんと車のバッテリー上がりも解決できますし、4000㏄まででしたら幅広い車両に対応しているみたいですよ。

使い方はたった3ステップとかなり簡単なので手順さえしっかりすれば車の知識が少しでもあれば使いこなすことが出来るのではないでしょうか。

これさえあればドライブデート中に車のバッテリー上がりが起こってもスマートに問題を解決すれば見惚れられるかもしれないですし、予定をキャンセルしなくてはいけないなんてこともなくなって一気にポイントアップですね!