タイトル
【VR】最初は警戒してたけどだんだんノリノリになってヨダレ垂らしてイキまくるワリキリ制服少女【生ハメ】何度も繰り返すキスとヒクヒク動くアナル超接近とグラインド対面座位と顔がハミ出しにくい覆いかぶさり騎乗位とバックと生ハメOK正常位【中出し】 奏音かのん
収録時間:72分
【VR】最初は警戒してたけどだんだんノリノリになってヨダレ垂らしてイキまくるワリキリ制服少女【生ハメ】何度も繰り返すキスとヒクヒク動くアナル超接近とグラインド対面座位と顔がハミ出しにくい覆いかぶさり騎乗位とバックと生ハメOK正常位【中出し】 奏音かのん
商品詳細
配信開始日:2020/01/28
商品発売日:2020/01/28
収録時間:72分
メーカー名:アリスJAPAN
出演者:奏音かのん
監督名:こあら太郎(わ)
レーベル名:アリスJAPAN VR
ジャンル名:ハイクオリティVR,中出し,局部アップ,学生服,女子校生,美少女,単体作品,VR専用,独占配信
レビュー数:11
レビュー平均点:4.55
配信価格
HD : 1280円
DOWNLOAD : 790円
STREAM : 790円
RP : 500円
説明文
交渉成立したのにいざ始めようとしたら躊躇するJ系かのんちゃんの唇を強引に吸う!白いパンツからハミ出す未処理のアンダーヘア!ヨダレを垂らさせテカテカになった乳首を吸いまくり!至近距離でアナルをガン見されヒクヒク動く!フサフサの陰毛かき分け指マンイカセ!だんだん積極的になるかのんちゃんにとどめのチンポ挿入!グラインド対面座位!騎乗位が気持ちよすぎてヨダレ垂らし!(覆いかぶさっても顔がハミ出しにくいです)膣の入口を焦らされセルフピストンバック!視点2段階で密着する超・覆いかぶさり正常位で生中出し!!
サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
ユーザーレビュー


★★★★★ 従来のアリス作品とはちょっと変化を加えた感じ。


PS VRのHQ視聴
画質良
今までのアリス作品とは少し違いますね。SEX partは従来通りなんですが、それなりにストーリーがあります。他のメーカーさんから沢山でてる奏音かのんちゃんなので、設定組み込んでも全く問題ないですね。本当成長を窺い知れる作品となっております。最後まで敬語を崩さない感じもグッドです。
アリスの作品は超密着正常位が観たいが為に買ってるって点があるので、やはりラストは正常位だと嬉しい。
毎度言ってますがアリスの作品はどんな女優さんを知るかにはもってこいのメーカーなので今まで奏音かのんちゃんを買ったことがない方にオススメ!勿論好きな方にもオススメです!


★★★★★ 迫り来なかった樹海


Oculus Go HQで視聴、ファイル数3(UHQ、8.2GB)
画質・・・綺麗
色合い・・自然
サイズ・・自然
説明文の「交渉成立」で援交かなとは思ったのですが
パケにもう少し設定の補足がほしかったです。
【・本編1(20分)】
部屋で座った視点、前に立ったかのん嬢
「あの、どうしたらいいですか?」両手で手招きする主
「先にアレ貰ってもいいですか?」お金の入った封筒を渡す(まだ警戒してる)
立った彼女の太もも&スカート捲くらせアップでパンツ鑑賞
(パンツから突き抜けてるマン毛、必見です)
彼女を座らせ制服の上から指で上半身を優しくなぞる
途中制服の上からブラの肩紐だけ指で引っ張り離してパン!!
(私に彼女ができたらずっとやってたい遊びの一つです)
「ちょっと何するんですか、キスはあんまり」顔を引き寄せキス&ベロチュウキス
制服のボタンを外しブラの上から揉み、脇見せ(左右あり)。
【・本編2(27分)】
ブラ外し目の前でおっぱい揉み
「乳首に唾垂らす?」彼女に唾を垂らさせ指で乳首愛撫
乳首吸い(彼女の唾でびちゃびちゃの乳首!!)
彼女を立たせパンツの上から指で愛撫
後ろ向かせてお尻&アナル鑑賞
(アナルはお尻の割れ目の影になったりしますがまあまあ見えます)
パンツを脱がし指マン&電マ
「舐めますか?」ズボン脱がされ横からフェラ
「おちんちん入れて欲しいです」。
【・本編3(25分)】
ゴム付け全裸(黒靴下のみ)で挿入
対面座位(6分)
騎乗位(4分半)
バック(4分)主がピストンせず焦らす「我慢できない」腰を振り出す彼女
「生でしたいの?いいよ入れて」
正常位(1分半)
覆いかぶさり正常位(3分)で中出し発射
ちんポジおk、密着感も○
本番は何も言うことない高クオリティ。
今作の彼女は重たい雰囲気に感じました(設定)
アリスさんのいつもの明るい作品で彼女を観たい方には思ってるのと少し違うかもです
私は問題なく満足できましたが、要望としてはあの樹海へクンニが観たかったです。
私が彼女の体を這う小さな微生物だったとしよう
おまんこを観察しに私が彼女の体を移動してると
途中の陰部であの樹海に迷い込み二度と出てこれないだろう
「くそ、あと少しなのに!!なんだここは!!」
でもレビュータイトルもですが本人さんが気にしてたらごめんなさい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事