サービス名 動画
フロア名 ビデオ
カテゴリ名 ビデオ (動画)
タイトル
夫のいない数日間、夫の部下に抱かれ続けた記録。 松下紗栄子
収録時間:97分
夫のいない数日間、夫の部下に抱かれ続けた記録。 松下紗栄子
無料サンプル動画を見る
商品詳細
配信開始日:2019/11/30
商品発売日:2019/12/07
収録時間:97分
メーカー名:アタッカーズ
出演者:松下紗栄子
監督名:NABE
レーベル名:スーパースペシャル
ジャンル名:単体作品,ハイビジョン,独占配信,巨乳,ドラマ,不倫,人妻・主婦
レビュー数:11
レビュー平均点:3.36
配信価格
HD : 1780円
DOWNLOAD : 1270円
STREAM : 500円
ANDROIDDL : 1270円
IOSDL : 1270円
説明文
夫に連れられてきたその人は、私の手料理を口いっぱいに頬張り、どこか寂しそうな笑顔で時折遠くを見つめていた。そんな仕草が私の心を狂わせたのかもしれない。愛する夫と暮らす家の中で、夫の部下に抱かれている私。いけない事だと分かっていても…罪の意識が次第に薄れていった…。

特集

サンプル画像
サンプル画像-1
サンプル画像-2
サンプル画像-3
サンプル画像-4
サンプル画像-5
サンプル画像-6
サンプル画像-7
サンプル画像-8
サンプル画像-9
サンプル画像-10
サンプル画像-11
サンプル画像-12
ユーザーレビュー


★★★☆☆ そろそろ…


毎度タイトル、男優、シチュエーションが
変わるだけでさすがに飽きられる内容だと
感じました。
これだけの美貌とスタイルの持ち主だから
今までの路線から脱却する時ではないか?
所詮AVなんだから、不倫、寝取られ、浮気
の関係のあらすじは5分あれば十分なテイでしょ?
無駄なシーンに時間割くなら、関係を持った相手への気持ちが抑えられず、思わずオナニーするとか、スカートをすぐ脱がさずパンチラまで焦らして見せるとか、洗面所や玄関先、リビングでもソファじゃなくダイニングテーブルの上でとかのシーンを入れながら、淫靡なセリフを
はっきり言わせるとか、お互い本能剥き出しの絡みが見たい。
お互いの関係性を女優のナレーション、尺の短いシーンでざっとまとめて、だから今こういう関係を続けてます的な生々しさがないのが残念!
リアルで浮気、不倫経験ある人なら分かると思いますが、持ってはいけない関係でのsexってそのくらい生々しく、本能剥き出しで求め合うもんでしょ。
松下紗栄子さんは、それだけの演技で撮ってこそ真価が発揮される器だと思うので、あえて辛口評価しました。


★★☆☆☆ 身体やルックスなどはエロい中年女優なんですが


今回のは、
進行や絡みなどすべて、なんだか淡々とし過ぎてる。
松下さんの発する声や喘ぎ声も淡々としていて残念。
どうせ墜ちたんだから、もっと喘いで欲しいしエロい声や言葉を発して欲しい。


★★☆☆☆ もうちょっと


松下さんから積極的にいってほしい。
それから似たような作品ばかりになってきたからそろそろテイストかえないと。


★★☆☆☆ 魅せる女優ですけど....


松下紗栄子の作品を何本かを購入したことあります。魅せる女優の価値は十分あるんですが、その価値とはキレイなおっぱいとエロい表情とお尻にだけですね!なぜなら他の女優と比較してみれば一目瞭然。あまり表情の豊かさがないからです。本気に感じているのか?と疑う余地でしかないです。強いて言うなれば、マグロ状態に近いかもしれません。でも魅せる女優だけあって人気があるのはわかるのですが、視聴者の僕からにしたら、そんな感じがしてきて飽き飽きし、もう全ての出演作品を買わないことに決めました。確かにこの女優はおっぱいが美しく魅力的な形ではあるんですが。


★★★★★ 最高の女優さんです!


いつも通りのNTRですが、それを差し引いても紗栄子さんの美しさ、ナイスなボディと男優とのdeepキス&絡みは秀逸です。


★★★★☆ 魅せる演技


視聴者への見せ方熟知した演技です。拒否しながらも受け入れていく展開が自然で、引き込まれました。仕草、反応が絶妙で、興奮しますね。
ドラマは、NTRモノや陵●モノが多いですが、紗栄子さん作品も似たようなものが多くなってきたように思えますね。


★★☆☆☆ ものすごく厳しい言い方をすると、、、


ただしてるだけ。
初期の頃の作品はすっごく良いのだが、最近はただしてるだけに見える。
過去の輝きが今も残っていて、それで食ってる感じがする。
所属から何から全て変えた方がいいのでは?
こんなこと書いてますけど、めっちゃ好きなんですよ~
それだけに残念です。


★★★★☆ お久しゅうございます。


彼女の新作が出たのは大変喜ばしゅうございますし相変わらずお美しゅうございます。ただ、爛漫とした彼女の魅力を知ってしまった我々は伏し目がちな彼女をあまり見たいくはないのです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事